安倍政権の医療・介護大改悪に総反撃を
国民健康保険の都道府県化学習会のお知らせ

社会保障予算の「自然増削減」をかかげる安倍政権のもと、公的医療・介護制度を土台から変質させる改悪が次々と具体化されています。
来年度から国民健康保険が都道府県化されます。そのねらいは住民の負担増と医療費の削減です。高すぎる国保税の引き下げへ、議会での論戦や、県民運動をいかに展開するか、学び考え合う学習会を企画しました。お気軽にご参加ください。

  • 日時…5月17日(水)午後2時~4時半(終了)
  • 会場…茨城県議会棟 2階 中会議室
  • 講師…佐々木滋さん(前・神奈川県社会保障協議会事務局長)

≪主催≫ 日本共産党茨城県議団

学習会チラシ(PDF)