第2回定例県議会が、6月6日~6月21日までの会期で開かれます。
知事選挙をひかえ、橋本知事6期目最後となる本会議です。
日本共産党茨城県議団は、江尻かな県議が本会議で一般質問にたち、知事や教育長に見解を求めます。ぜひ傍聴にお越し下さい。

6月12日(月)午後3時30分頃~(終了)
県庁舎東側・議会棟5階

当日の本会議は午後1時に開会し、江尻県議は3番目に登壇して約1時間で質問と答弁をやりとりします。
本会議の模様は県議会のホームページからインターネットでもご覧になれます

質問事項

  1. 東海第二原発の再稼働と運転延長について
  2. 本県の水利権と水行政について
  3. 廃棄物行政について
    (1)ごみの減量化・資源化の推進と広域化の現状
    (2)廃棄物処理施設の適正管理
  4. 保健福祉行政について
    (1)0~2歳児待機児童解消に向けた取組み
    (2)都道府県化される国民健康保険の問題点
  5. 教育行政について
    (1)スクールバス保護者負担の無料化
    (2)少人数教育の拡充と教員の確保
    (3)教員の勤務時間の実態把握と改善

チラシ(PDF)